7月のコーヒー豆 「インドネシア(スマトラ島) マンデリン アチェ」

7月限定こだわりのシングルビーンズ 『インドネシア(スマトラ島) マンデリン アチェ』産地や農園の風を感じながら、ネルドリップ抽出のこの香りを味わってみてはいかがでしょうか。

月替わり珈琲

「マンデリン アチェ」 530円(税込)
★生産国情報
インドネシアは世界最大の群島国家で島の数は17,000を越えると言われています。膨大な数の島々が東西5,000kmに及んで東南アジアの海域に浮かび、その距離はアメリカの東西幅よりも長く、まさしく海の大国です。インドネシアのアラビカコーヒー生産量の60%以上を占めるスマトラ島には、いくつもの火山があり、島全域に有機物質に富んだ火山性の土壌が見られます。また島のインド洋側には南北に山脈が広がり、その山脈に沿ってコーヒー栽培は行われています。スマトラ島は、土壌は肥沃ですが、高温で降水量が多く年間150日から200日は降雨があり、乾季があまりはっきりしない地域です。そのような気候的制約がある中で、「スマトラ式」と呼ばれる伝統的な独自の精選、乾燥方法が生まれました。その独特な精選方法と気候風土が相まってマンデリン特有の深緑色の生豆が出来上がり、また特有な風味や味わいを有すると言われています。

★「マンデリン アチェ」製品情報
・産地:インドネシア(スマトラ島) アチェ州 ゲガラン地区
・標高:1,450~1,500m
・栽培品種:ティムティム他
・精選方法:スマトラ式
★香り味わい
●香り:ブラウンシュガー、アーモンド、プルーンの香り
●味わい:滑らかで丸いミルキーな口当り
●アフターテイスト:ダークチョコレートのような甘くほろ苦い余韻

★ミヤマ珈琲 全6店舗で7月1日(土)より発売致します。
★挽き売りも致しますので、スタッフまでお申し付けください。(100g単位)

TOPへ