ミヤマ珈琲のこだわり

コーヒーへのこだわり

<職人の技で心からおいしいと思える味を引き出すために>

ドリップ式の元祖とも言え、最高の技を尽くしたドリップ法と言われるネルドリップコーヒーは昔ながらの喫茶店の代名詞でした。
抽出には、"フランネル"と言う、片面が起毛した手触りの良い布生地で編みこまれた"ネルフィルター"を使います。絶妙なタイミングで何度もお湯を注ぐハンドドリップは、職人の技によって美味しさがダイレクトに反映するのが特徴です。そして、このネルフィルターを使いハンドドリップで淹れた珈琲は、濃厚で丸みのある独特な深い味わいで、コーヒー本来の味を最大限に引き出せます。
ミヤマ珈琲では、このネルフィルターを使いハンドドリップを忠実に再現した専用コーヒーマシンを使用し、淹れたての美味しさにこだわりました。
ミヤマネルドリップブレンド珈琲のすっきりとした心地よい苦みとコクのある柔らかい"至福の味わい"をご堪能下さい。

空間へのこだわり

地域コミュニティをテーマに、会話が生まれる、笑顔が生まれる、感謝が生まれる空間を提供します。

店内は完全分煙で、明るい色調と会話のしやすい間仕切りのボックス席や、完全バリアフリー仕様、新聞や雑誌なども多数あり、どなたでもよりくつろげる快適な空間を提供します。
ドッグスペースとしても利用できるテラス席を設けている店舗もございます。ペットをお連れのお客様とそうでないお客様、どちらのお客様にも快適に過ごして頂きたいと思っております。

地域コミュニティで活動されている方々の様々な講座・教室などを、ミヤマ珈琲はコミュニティーサークルの開催の場として店内スペースを提供しております。